パソコンはメモリー増設で快適に!


(メモリーの役割は?)

 
パソコンの基本的な構成はCPU、メモリー、ハードディスクです。

 
それぞれ台所で例えると、、、
CPU=料理をする人
メモリー=まな板
ハードディスク=冷蔵庫となり
大切な画像や音楽・動画など=食材ということになります。
memorizousetu

 

まな板には冷蔵庫から出した食材を並べて料理しますが、
まな板が小さいと一度にできる作業が限られ、
大きな食材も置けない為、作業効率が悪くなってしまいます。

 

そこでまな板(メモリー)のサイズを大きくすれば
一度にたくさんの食材を扱うことができ、作業量も増え、
スピードがアップするという訳です。

 

パソコン購入と同時にもしくはどうも動作が遅いな・・
と感じられた時にはメモリーアップをご検討されて見てはいかがでしょうか?

 

ただし増設出来るメモリー容量や金額は各メーカー、パソコンに
よって違いますのでご注意下さい。
以下のサイトから確認が出来ますよ。

◆ アイ・オー・データ機器
◆ ELECOM
◆ BUFFALO バッファロー

この記事を書いた人

船木 太郎
船木 太郎
まだまだ初心者ですが釣りバカです。
そんな私ですが、仕事は一生懸命します。

あなたがパソコンを操作することにより、
毎日を元気にいきいきと暮らせたり、
家電製品を操作することにより、
安心・安全・快適な生活ができるよう
心がけてお手伝いしています。

どうぞよろしくお願いいたします。






● まずはLINE上で「ふなき電器」とお友達になってください。スマホからの方は上の画像をクリックすると簡単にお友達になることができます。PCからの方はスマホより上のQRコードを読み取ってください。お得な情報が配信されたり、家電について相談したりすることができますよ

→ スマフォ版はこちら






パソコンで楽しもう!!

人気ゲーム ベスト5

ネット利用 ベスト3